細菌性膣炎の薬が通販で買える

細菌性膣炎の薬を病院に行く時間がないなどの理由で、市販で買いたいと思っている方は多いと思います。

しかし、細菌性膣炎の薬(クロマイ膣錠など)は市販では販売していません。

どうしても病院以外にで入手したい方は海外の個人輸入代行サイト(ファミリーファーマシーグローバル、空詩堂)がおすすめです。

ファミリーファーマシーグローバルは日本の医薬品を日本に逆輸入するサービスをしている通販サイトです。

例えば、クロマイ膣錠は

10錠で1,900円(送料込)で購入することができます。

病院に行けば、待ち時間が長い上、薬代以外に診察代などもかかるので、費用的にはだいたい同じぐらいかなと思います。

支払はクレジットカードや銀行振込で簡単に支払うことができます。

>>細菌性膣炎の薬の通販サイトはこちら

ファミリーファーマシーグローバルとは

ファミリーファーマシーグローバルはシンガポールにある日本の病院で処方される医薬品を日本に逆輸入してくれる医薬品の個人輸入代行サイトです。

処方箋医薬品は通販は禁止されていますが、個人輸入は自己責任で認められているので、このしくみを利用したサービスをするサイトです。

クロマイ膣錠ジェネリックのハイセチン膣錠も買える

>>ハイセチン膣錠の通販サイトはこちら

その他の膣炎の薬も買える

膣の病気には細菌性膣炎以外にもいろいろな病気があります。

例えば、

カンジダ膣炎

トリコモナス膣炎

膣炎ではないのですが、近いところには

膀胱炎

などがあります。

カンジダ膣炎は市販薬が発売されていますが、その他の薬には市販薬はありません。

トリコモナス膣炎の薬(フラジール膣錠)を通販で購入することができます。

膀胱炎の市販薬には漢方薬の五淋散(ボーコレンなど)、腎仙散、猪苓湯などがあります。

が、即効性のある抗生物質は市販品がありません。

膀胱炎に効く抗生物質(クラビット、フロモックスなど)も通販で買うことができます。

細菌性膣炎の薬は本当に市販薬は無いか

細菌性膣炎対策用のジェルや乳酸菌サプリは販売していますが、市販の薬は販売されていません。

カンジダ用の市販薬は販売されていますが、原因菌が違いますので、カンジダ膣炎用の市販薬は細菌性膣炎には効きません。

細菌性膣炎かどうか分からない方は

膣に違和感があり、痒みや痛みがあるけど細菌性膣炎かどうか分からない方は、自己判断して、通販で薬を購入したりせずに病院に行って医師に相談してください。